柔らかいソファーに座っていると痛い腰痛

スマホ女性

柔らかいソファーに座ると骨盤が後傾してしまい、それに引っ張られて背中の筋肉の広背筋とお尻の筋肉(大殿筋や中殿筋の後部繊維)の緊張が強くなり結果として腰の骨(腰椎)に負担が掛かり腰痛の原因になります。

脊柱の骨は24個の骨が自然なS字カーブを描くのが理想なので、その様な不良姿勢によるダメージが蓄積した結果、筋肉が神経を刺激してしまったり、圧迫したりして痛みを引き起こしたり、硬くなった筋肉の硬結が下の血管を圧迫して痛みのシグナル(発痛物質)を出したり、筋膜にある痛みのセンサーが反応したりします。

また姿勢の悪さは骨格の歪みなどを引き起こしてしまいますので、弱っている部分の筋肉を強化し使い過ぎて硬くなっているの筋肉を抑制するようにトレーニングすると良いです。

健幸整骨院ではハイボルト整体で痛みの施術をした後、インナーマッスルトレーニングに「楽トレ・コアトレ」を使用して体幹を安定させてからアウターマッスルは加圧メゾットによりバランス良く鍛える事が出来ますのでお気軽にご相談下さい!

 

ネット予約の方は上のホットペッパーをタップして予約して下さい!

LINE@で相談・予約する

健幸整骨院ではLINEでの予約やご相談も受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい!

院長からのメッセージ

院長写真

数あるホームページの中から当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
院長の相原健樹です。

当院は、私自身が現役のプロ競輪選手時代から辛い腰痛や怪我で長年も悩んでいたことをきっかけに、『何年も治らなく辛い症状悩んでいる人を1人でも多く助けたい』という思いで開院しました。

不調が発症する原因は、骨格の歪みに加え、その方の普段の姿勢生活習慣など様々な要因が関係しています。
一刻も早く不調から開放され健康な身体を取り戻すためには、その原因を的確に見つけ出し解消していくことが大切です。

あなたの症状を改善に導くため、健幸整骨院は徹底したカウンセリング検査で原因を特定しお身体の状態に合った施術を提案させていただきます。

はじめてのところは色々な不安があると思いますが、お気軽にご相談下さい

「必ずあなたの力になります!」

あなた様のご来院を心よりお待ちしております。

▶プロフィールを見る

元プロスポーツ選手の院長による信頼の施術

キャンペーン

残念ながらキャンペーンを受けれない方

  1. 治療ではなく慰安(リラクゼーション)を目的としたマッサージをご希望の方
  2. 自分の身体に投資出来ない方(計画的な通院の意思の無い方)
  3. 自分の身体を良くする努力をしない方(指導されたセルフケアをしない方)
  4. 1・2回ですべて治りたい方(初回で痛みの原因は半分に減らします)

(注)キャンペーンは、これから通院する所をお探しでお困りの方への企画です

電話

※健康保険施術ではクーポン等の割引は禁じられておりますのでお受け出来ません

LINE予約

地図

腰痛(慢性的な腰の痛み)について詳しくはこちら

腰痛(慢性的な腰の痛み)

この記事に関する関連記事