柔軟性について

身体が柔らかいということは、身体を前後左右動かすことが

できたりすることです。

但し、前屈や開脚ができないからといって心配する要はありあせん。

柔軟性が高いとスポーツなどでの起こりえる衝撃を吸収することができ、

肉離れを防ぐことができます。

また関節も広げやすいと捻挫の予防にもつながります。

理想的な柔軟性のある身体つくりを目指されるなら、無理をせずに、

バランスを考えてストレッチ、トレーニングしていくことがポイントに

なります。

柔軟性が高まれば、理想的な骨格バランスとなり、腰痛の予防にも

なります。

仙台の健幸整骨院にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

 

【仙台の「腰痛・ヘルニア」専門院】
頭痛を伴う首、肩こり、腰の痛み、骨盤・猫背矯正、

姿勢改善、交通事故対応、交通事故治療、むちうち、

スポーツ外傷に強い、

元プロスポーツ選手が院長の「 健幸整骨院 」

宮城県仙台市青葉区本町3丁目2-3

ダンブランシュビル3階

電話番号:022-797-7256

院長 相原 健樹

仙台市青葉区、泉区、宮城野区、太白区、若林区、

名取市、岩沼市、多賀城市、塩釜市、利府町、七ヶ浜

にお住まいの皆様、ご来院お待ちしております。