むち打ち施術の流れ

健幸整骨院では、患者様の症状を把握する為に、問診・触診・検査を行い、より効果的なむち打ち施術を行っておりますので安心してご来院ください。
また、経験を交えた施術も行っております、是非ご相談ください。

ムチウチ施術


まずはお気軽にお電話ください


 

問診

まずは、交通事故に遭われた日時・状況・事故の程度をお伺いします。
次に、患者様の痛みがある部位や、痛みの程度、通院歴などをお聞きいたします。施術に対してのご要望などがありましたら、お気軽にご相談ください。

触診

頚椎の状態をはじめ、身体バランスが崩れていないか等を、確認いたします。次に、触診により患部の状態、歪みの程度などを確認いたします。

検査

問診・触診の後に検査を行います。
この検査により、むち打ち症の損傷程度を推測します。

※X線撮影やMRI検査などの必要があれば、提携先医療機関をご紹介させていただきます。

 

 


 当院では事故直後にはマイクロカレントにより、

痛めた部位を修復し、首の痛みや腰痛には

ハイボルト療法で痛みを取り除きます。


ハイボルト療法


また筋緊張の強い部分にライズトロンを照射して

筋肉の張を和らげます。


ライズトロン


痛みが治ってきたら複合高周波エクスケアや、

中周波EMSを使って機能改善を目指します。


整体による機能改善

ハイボルト療法

 

事故直後では症状が出なくても、数年経過してから

原因不明の首の痛み、肩こり、腰痛、肩の痛み等の

不定愁訴で悩んでいる方が多くみられますので

簡単に考えず根本治療をオススメします。

交通事故でケガをしたとき

交通事故のムチウチ

 交通事故のムチウチ施術

交通事故の補償と保険

交通事故Q&A

  

営業日予約表

電話予約方法

 

 

▲TOPへ戻る