仙台市 健幸整骨院 院長あいさつ

当院ホームページをご覧の皆様へ

健幸整骨院の院長の相原健樹です。
当院ホームページをご覧下さり、ありがとうございます。

私は競輪選手として28年間在籍し、怪我に苦しみ数々の治療を受け、また、現役中は競輪選手のトレーナーとしても従事しておりました。

19歳でデビューして以来、引退するまでの28年間に骨折15 回以上、度重なる入退院を繰り返し、本当に怪我に悩まされました。

怪我の治療を通じ、担当医・治療院・トレーナーの助言を受け、独自治療も工夫する傍ら、早期治療の大切さを痛感しております。

現役中にNSCA認定パーソナルトレーナーの資格取得や日本体育協会公認指導員の資格を取得。
現在も当院スタッフと施術技術の向上を図りながら、患者様の為に歩んでいきたいと思っております。

 

― 記録・過去の成績 ―

競輪ステーションデータ

KEIRIN.JP

 

相原健樹院長健幸整骨院 院長 相原健樹

 

 

▲TOPへ戻る