交通事故

この様な事でお困りではないですか?

交通事故では靭帯や筋肉が微細な損傷を負っていたり、

瞬間的な衝撃に耐え様とする為に筋肉にダメージを受け、

時間の経過と共に症状が出ることがあります。

当院では患者様からのカウンセリングにより検査・施術を行い

保険会社様への連絡もこちらで行いますので安心して通院できます。


まずはお気軽にお電話ください


ムチウチ

頸椎捻挫型

首の周りに痛みや違和感を感じます。

神経根型

頸椎が必要以上に動いたりすることで神経根を損傷します。
事故の衝撃によって起こりやすいです。

脊髄型

頸部痛や手だけでなく、
体幹や下肢もシビれや知覚が鈍くなります。

ムチウチといえばこの3つの状態が多く他にバレー・リュウ症候群型

と呼ばれるものや混合型等、種類がありますので

自身での判断でなく専門家による検査をオススメします。


 当院では事故直後にはマイクロカレントにより、

痛めた部位を修復し、首の痛みや腰痛には

ハイボルト療法で痛みを取り除きます。


ハイボルト療法


また筋緊張の強い部分にライズトロンを照射して

筋肉の張を和らげます。


ライズトロン


痛みが治ってきたら複合高周波エクスケアや、

中周波EMSを使って機能改善を目指します。


整体による機能改善

ハイボルト療法

 

事故直後では症状が出なくても、数年経過してから

原因不明の首の痛み、肩こり、腰痛、肩の痛み等の

不定愁訴で悩んでいる方が多くみられますので

簡単に考えず根本治療をオススメします。

 

営業日予約表

 

電話で予約

 

▲TOPへ戻る